FC2ブログ
文章屋Y.S.のよしなしごと日記、音楽映画書評など

01/18のツイートまとめ

yozox

「鬱」と共生するブログ 高照度光療法、などなど http://t.co/Qg6CtNCl
01-18 21:17

スポンサーサイト



Google NexusとiPad mini

去年の11月時点、僕はiPhone4とiPad2を持っていました。現在はiPhone5に機種変していますが、これが正解だったかはわかりません。iPhone4に比べて何ができるようになったか、Siriくらいしか思いつかないし、あんまり使いませんしね。まあ地図はgoogle mapsがアプリで出てくれましたが、公式mapがこれに準ずるほどのものになるのはいつのことやら、といより、たぶん不可能だと思います。そのくらいGoogleの地図は出来がいいですからね。

 僕が自分が出す電子書籍をPDFだけではなくEPUB対応にしはじめたのは、スマホ+iPadを電子書籍リーダーとして使う層を意識したからです。PDFでいちいち全ての解像度に対応しきれませんからね。
 しかし、自分がiPad2を持ってみると、初代よりは相当軽いとは言え重いし、大きすぎます。漫画や、新聞ならよさげですが、文章モノなら(画面が)新書版くらいでも十分なわけです。

 そこに登場したiPad mimiですが、残念なことにディスプレイはRetinaではなく、扱える情報量は現在持っているiPad2と同じでした。使えるアプリもそっくり同じということになります。しかもサイズは中途半端な8インチ弱です。

 同じようなことができるAppleマシン3台持つくらいなら、小型タブレットはライバルのAndroidはどうか、と考えました。ドコモあたりの5インチディスプレイクラスも視野に入れましたが、通信料がキャパを超えますし、本体もなかなかに高額です。

 で、WifiモデルのGoogle Nexus7に目をつけました。文字を読むのに画質は文句なしだし、安い。32GBで24800円。

 実際買ってみると、ケース込みで僕の手持ちのウエストポーチにギリギリ入るし、軽いし、動作も十分機敏で、いい買い物だと思いました。
 電子書籍を読むにも、僕にはiPhoneよりもiPadよりもサイズ的にいいです。
 使い方については、ちょっと戸惑うところもありますが(iPadと似ていて違う。裁判になるわけですw)、すぐ慣れます。iPadの方が操作性は正直上ですけど、IMEやブラウザの選択など、自由度が高いメリットもある。

 ただ、やっぱりアプリの数はAppStoreとは比べものになりませんねえ。でも、必要十分なアプリは見つけることができました。また次回記事にでも、書きたいと思います。


↑マグネット式で閉じるとNexusがスリープになるケース。安い。 
プロフィール

Y.S.

Author:Y.S.
ネットを中心として活動する文章屋です。最近はiPhoneにはまってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
AD
AD

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

AD

AD
タグ

iPad iPhone 電子書籍 Kinoppy Android 映画 大泉洋 こんにゃくゼリー Annular YouTube eclipse パソコン iPhoneJailBreak 脱獄 BDZ-AT350S GV-MVP/XS2 動画 キャプチャボード iOS5.1.1 レイアウト 時事問題 ニュース 社会問題 小説 箱庭の虹 性同一性障害 同性婚 縦書き ミステリ 一太郎 ダウンロード EPUB3 金環日食 ハードボイルド 修理 "ULTRA WiFi" 中古 ホームボタン エヴァンゲリオン iPhone5 ジャンゴ タランティーノ テキストエディタ jota 加藤コミッショナー 統一球 レビュー プロ野球 ヱヴァンゲリヲン 生活保護 著作権保護 動画編集 コピーガード Blu-ray 地デジ ブルーレイ アプリ ダウンロード販売 TPP 消費税 自衛隊 教育 同人誌 選挙 iTextPad