FC2ブログ
文章屋Y.S.のよしなしごと日記、音楽映画書評など

ヤンキー先生を自民擁立ってか

 スタンドプレイヤー義家氏は教育再生会議の次は自民党から参議院議員を目指すらしい。いよいよ腐臭が鼻を突くな。

 この男は元不良から不良御用達の特別な高校の教師となり、現場を踏み台にして小説・ドラマで売名、結局現場には居づらくなって早々に退職。つまり教育について何かを語るほどの経験も実績も能力もなく、ただ売名だけにたけた屑人間である。

 こういう男の、書いたくだらないリアリティも人間の洞察もない小説やドラマがもてはやされ、講演会に人が集まり、現場では迷惑がられても文科省のお眼鏡にかない、やがては議員へと権力と金の階段を上る。

 文科省や教育再生会議、自民党の人を見る目、もしくはそもそも集まっている人間の質も、自ずと知れるな。ま、もしかしたら義家氏もしょせんは利用されてるだけなのかもしれないが。自民党や文科省から見れば。

 とりあえず義家みたいな人間が私は一番嫌いだ。この手のゴミが「正当な評価」をされる成熟した社会を望むな。



スポンサーサイト



箱庭の虹6

更新。

赤ちゃんポスト

 赤ちゃんポストには反対である。
 
 この短期間に三人目の子どもが捨てられていたそうだ。
 これが多いのか少ないのかわからない。ただはっきりしているのは、この子達の実父母は一生わからず、親のない子として彼らは生きていくということだ。

 肉親の縁など絶対ではない。ひどい虐待を受けて育つくらいなら捨てられた方がましかもしれない。ましてゴミみたいに捨てられて凍え死ぬよりは。
 しかし、子どもというものはある年齢まで、本来特別な庇護が必要である。それはつまり、自分だけを特別な存在として扱ってくれる保護者の庇護だ。
 養護施設も工夫はしているが、寮母さんは公平でないといけない。だから個々の子らにとって特別な存在ではあり得ない。いい養父母をみつけないと、結局この大切な庇護が欠落している不幸は、埋めることができない。

 赤ちゃんポストに子どもを捨てた親は、本当にそこまで追い込まれていたのだろうか。子どもを育てるのは誰にとっても大変なことで、もう自分(たち)には無理だと追い詰められる瞬間は、多くの親に訪れるのではないか。それでも困難を乗り越えて、子どもを育てて幸せな家庭を築いた親もたくさんいるのではないか。
 赤ちゃんポストに一度捨ててしまったら、いわば敗戦を確定させるようなもので、もう取り返しがつかない。養護施設にそれなりの手続きで預けたのなら、様々な悪条件を乗り越えた後迎えに行くことは可能性として残されている。

 核家族化のなか、孤立して乗り越えがたい子育ての困難を抱えてしまう夫婦も多かろう。望まない妊娠、未成年の出産も、本人や親族に多大な負担をもたらす。
 大切なのは、行政がそれらに対する相談(カウンセリング)体制や、経済的、人的支援のシステムを充実させることである。それでカバーできるケースが、虐待や子捨てに至らずに済むケースが、かなりあると思われる。
 赤ちゃんポストが「最後の手段」であることは、設立者も認めていた。
 はしごの三段とばしのように、間なしで最後の手段だけ用意してどうするつもりなのか。民間でも、カウンセリングや訪問支援、子どもの一時預かりなどのシステムは作れる。失われる命のためとか、慈善を強調するならこれらを無償で提供してみてはどうか。
 三段とばしの「赤ちゃんポスト」など、売名行為としか思えない。海外で「増えている」からと言って、それが成功しているとは言えないし、そもそもその国の育児支援の施策は、どうなっているのか知りたいものだ。大変に施策が充実しているのなら、「最後の手段」という言い抜けもまだ力を持つ気はする。

超新星爆発かな:NOVAに業務停止命令

 十年以上前から(だったと思うが……)NOVAの体質の悪さは、少なくとも私の周囲では既定の事実だった。
 まあ多くの英会話スクールが、ほとんどものにならないままの「卒業生」を量産していたので、その意味では特別ではなかったが。
 とにかく広告戦略に積極的で、しかもそれがうまかった。「駅前留学」「先生はみんな外国人」とか、印象に残るコピーやCMも多い。
 実態はお粗末で、確かに講師は全員外国人だったが、英語圏でない外国人も多かった。確かにネイティブスピーカーとは言っていないが、これ自体すでに詐欺だろう。日本語がきちんと通じる分、ちゃんと英語の話せる日本人講師の方が、実際には講師として優れていると思う。
 その講師の待遇は劣悪で、現在日本人にも広がった不安定雇用を先取りしていた。むろんこれでは、優秀な人材は集まらない。
 そもそもがお値段相応のサービスしか、提供していなかった。

 今回主として問題になっているのは、利用者との契約の方らしい。露骨に悪質なケースが増えてきていたのは、それだけすでに採算が悪化していたのだろう。
 順当に行けばNOVAはつぶれるが、それでざまあみろとはならない。あのがめつい社長の資産は、海外に移されつつある。現行法の中で、それを押さえることができるのだろうか。
 それに、膨大な数の外国人講師が職を失う。先払いチケットは紙屑になる。業務停止はいいけど、経営側に落とし前をつけさせる道筋はあるのだろうか。

そんなバカな:消された年金

 冗談か桁の見間違えと思ったが、5000万件以上の年金記録がなくなったって?

 この前ちらっとテレビで見たら、前大臣だった菅が悪いとか安倍が悪いとかいろいろ言っていたが、そりゃ確かに監督責任はあるんだろうけど、この問題は、彼らがどんな指揮をしていたとしても、回避できなっかった、というか無関係みたいだ。そんなバカなと思ってるのは国民だけではないはずだ。菅も安倍も、ビックリしているに決まっている。ただ問題を、選挙前の足の引っ張り合いの材料にしないで、もっと国民のためになる解決策を考えて欲しい。実際代議士や政党の責任だとは誰も思っていないはずだ。センチメントにおいて今の政権不支持に流れるのは仕方ないが……。

 ポイントは二つで、とにかく受給権のある人間に確実に金がいくようにすることが一つ。
 何でもかんでも支払えというのか(安倍)、いやそうは言わないがまず受け取れる前提で(小沢)とか、うーん。
 財源がそもそも国民の掛け金だから、難しい。責任者の金なら、すかんぴんにしてでもみんな払うでいいだろうけど。しかしかなりのグレーゾーンまで払う形しかしょうがないんじゃないだろうか。その痛みも国民の負担だけれど、つぶれそうな銀行に大金投入するより、ましかも。
 だから人の金預かる仕事の責任は重いのに、バカが雁首揃えて並んでいた。

 二つめは、つまりその責任者をしっかりピックアップして、罰さないといけない。
 退職金なしの総辞職も甘い。過去にさかのぼって社保庁幹部は責任を問われるべきだ。昔でいけば簀巻きで海に放り込むところだ。全資産没収でも足りない。でも実際はせいぜい、辞職だろうな。
 ジャーナリストの大物どころが社保庁は「解体すべき」じゃなくて、「解体になる」と書いていた。本当だろうか。でも看板変わっただけでは、意味ないんだけど。

箱庭の虹5

更新。うーん。10くらいまで行ってしまうのか?

プロフィール

Y.S.

Author:Y.S.
ネットを中心として活動する文章屋です。最近はiPhoneにはまってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
AD
AD

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

AD

AD
タグ

iPad iPhone 電子書籍 Kinoppy Android 映画 大泉洋 こんにゃくゼリー Annular YouTube eclipse パソコン iPhoneJailBreak 脱獄 BDZ-AT350S GV-MVP/XS2 動画 キャプチャボード iOS5.1.1 レイアウト 時事問題 ニュース 社会問題 小説 箱庭の虹 性同一性障害 同性婚 縦書き ミステリ 一太郎 ダウンロード EPUB3 金環日食 ハードボイルド 修理 "ULTRA WiFi" 中古 ホームボタン エヴァンゲリオン iPhone5 ジャンゴ タランティーノ テキストエディタ jota 加藤コミッショナー 統一球 レビュー プロ野球 ヱヴァンゲリヲン 生活保護 著作権保護 動画編集 コピーガード Blu-ray 地デジ ブルーレイ アプリ ダウンロード販売 TPP 消費税 自衛隊 教育 同人誌 選挙 iTextPad