FC2ブログ
文章屋Y.S.のよしなしごと日記、音楽映画書評など

日本の相対的経済力

 先日為替レートは1ドル120円を易々と突破して、ユーロ円もユーロ流通以来の最高値を更新中。
 そのようなデータ抜きでも、日本の経済力の相対位置の凋落傾向は明らかだ。日銀だって今の為替水準をどうこうしようという気配はない。長年輸出企業は円高に苦しんできたわけだし、不景気が長引いていたというのに、むしろ円はずっと高すぎたくらいなのだろう。

 「相対的」な日本の地位なんて、本来偉い人以外には何の関係もない。しかし、経済力がこのままズルズルと後退するのはもちろん誰にだって好ましくない。
 世の中金、ではないけれど、弱者のための福祉にだって金がいる。人間、一度手に入れた生活水準は、失いたくないものだ。世界には餓死者だって毎日わんさか出ているのだ。
 「働きがいのある世の中」「病気やケガになるべくおびえなくていい世の中」を目指したい。
 働きもしない、何の能力も努力もなしの金持ちがいっぱいいるのを容認できるのは、自分の暮らしが「報われている」「割に合っている」と感じられる時だけだ。
 死ぬ気で毎日働いて手取り月10万ちょい。あるいは月50万もらってるけど鬱とか過労死寸前。一生懸命働いてたのに、体に障害を負ったとたんにどん底。もっともっとざらには、能力も努力もはるかに下の誰かが、出身大学やコネだけで、自分の上に立って愚かしい指揮をふるう矛盾。
 今の日本にどれだけこんな人々が生きているだろう。はっきり言ってがまんしなくていいと思うのだが。だからニートも増えて世の中ぶっそうにもなっていると思うのだが。
 人々の前向きで遵法的な暮らしが「報われる」世の中の仕組み。それは果てしなく経済力をつけないと求め得ないものだろうか。いつかどこかから、(おおざっぱ過ぎるが)方向を誤って今があるのではないのか。
 多くの人がやる気になる世の中の仕組みがあれば、活力が生まれて、それこそ経済力だって伸びると思うのだが。

スポンサーサイト



プロフィール

Y.S.

Author:Y.S.
ネットを中心として活動する文章屋です。最近はiPhoneにはまってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
AD
AD

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

AD

AD
タグ

iPad iPhone 電子書籍 Kinoppy Android 映画 大泉洋 こんにゃくゼリー Annular YouTube eclipse パソコン iPhoneJailBreak 脱獄 BDZ-AT350S GV-MVP/XS2 動画 キャプチャボード iOS5.1.1 レイアウト 時事問題 ニュース 社会問題 小説 箱庭の虹 性同一性障害 同性婚 縦書き ミステリ 一太郎 ダウンロード EPUB3 金環日食 ハードボイルド 修理 "ULTRA WiFi" 中古 ホームボタン エヴァンゲリオン iPhone5 ジャンゴ タランティーノ テキストエディタ jota 加藤コミッショナー 統一球 レビュー プロ野球 ヱヴァンゲリヲン 生活保護 著作権保護 動画編集 コピーガード Blu-ray 地デジ ブルーレイ アプリ ダウンロード販売 TPP 消費税 自衛隊 教育 同人誌 選挙 iTextPad