FC2ブログ
文章屋Y.S.のよしなしごと日記、音楽映画書評など

探偵はBARにいる レビュー

1.「相棒」制作チームが関わっている
2.個人的に縁のある北海道が舞台
3.大泉洋が主演

 などから、観たくてしょうがなかったのだが、やっとのことでレンタルできた。

 「和製ハードボイルド」+「無国籍アクション」といった趣。

 美女や悪女と探偵が絡む。暴力で死地に追いやられた探偵がよみがえり真相に迫る、という要素はまさにハードボイルド。ただ大泉洋が演じるが故に、ユーモアとシリアスの両面を持って、ちゃらけているかと思えば急にカッコよく見えたりする様はルパン三世のよう。
 一方、ダイヤルの黒電話と携帯電話が同時に登場するとか、全体のおとぎ話感は、ススキノの夜の顔をリアルに描いたというより、リアリティにしばられない無国籍アクションの様相。

 ミステリとしてみた場合、大した新味があるわけではないが、登場人物それぞれの痛みが心にしみる。また大泉洋だけでなくワルの方の高島政信あたりの役作りもなかなか。

 アクションは、劇場映画ならではで、妙にリアルできつめなので、好きな人にはいいけど、家族で一緒に楽しむといった感じではないので要注意。

 続編が出るそうでとても楽しみである。次は劇場で観たいかな。



【送料無料】探偵はBARにいる【通常版】

【送料無料】探偵はBARにいる【通常版】
価格:3,591円(税込、送料別)

スポンサーサイト



プロフィール

Y.S.

Author:Y.S.
ネットを中心として活動する文章屋です。最近はiPhoneにはまってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
AD
AD

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

AD

AD
タグ

iPad iPhone 電子書籍 Kinoppy Android 映画 大泉洋 こんにゃくゼリー Annular YouTube eclipse パソコン iPhoneJailBreak 脱獄 BDZ-AT350S GV-MVP/XS2 動画 キャプチャボード iOS5.1.1 レイアウト 時事問題 ニュース 社会問題 小説 箱庭の虹 性同一性障害 同性婚 縦書き ミステリ 一太郎 ダウンロード EPUB3 金環日食 ハードボイルド 修理 "ULTRA WiFi" 中古 ホームボタン エヴァンゲリオン iPhone5 ジャンゴ タランティーノ テキストエディタ jota 加藤コミッショナー 統一球 レビュー プロ野球 ヱヴァンゲリヲン 生活保護 著作権保護 動画編集 コピーガード Blu-ray 地デジ ブルーレイ アプリ ダウンロード販売 TPP 消費税 自衛隊 教育 同人誌 選挙 iTextPad